top of page
  • info070711

鉄分不足に気をつけて!

貧血は若い女性によく見られる症状として、よく知られています。

そのため、中高年や男性の方は、自分に無縁と思われていないでしょうか?


疲れやすいといった症状があっても、ストレスや年齢のせいで済ませていませんか?


貧血の種類は、様々ありますが、今回は最も多い「鉄欠乏性貧血」をご紹介します。


貧血は病気の名前ではなく、血液中の「赤血球」の数や、酸素を運搬する役割を果たす

ヘモグロビン(血色素)が不足した状態をいいます。


医療機関では、ヘモグロビンの値が成人男性で13g/dl未満、成人女性で12g/dl未満

80歳以上の場合は11g/dlで貧血と診断されます。


貧血になると、酸素不足になるため、疲れやすくなったり、

息切れをしやすくなったりします。

これらは、代表的な「貧血」の症状です。


最も多い鉄欠乏性貧血は、ヘモグロビンを構成する必須成分である

鉄の不足によって起こります。


鉄不足になる原因は、次の通りです。

①鉄の摂取不足 :バランスの偏った食事や無理なダイエットによる摂取不足によるもの。

②需要の増加  :成長期や妊娠授乳期は、通常よりも多くの鉄分が必要になります。

③出血     :月経やけが、痔、潰瘍やポリープ等も原因になります。

④汗を大量にかく:激しいスポーツや夏場に大量に汗をかくことにより鉄分が排出される。


鉄分は体の機能に必要な様々な物質の材料になるため、不足すると

就寝時に足がむずむずして寝付けない「むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)や

爪の変形(スプーン状爪)、食べ物が飲み込みにくくなる「嚥下障害」

「氷を食べたくなる」という症状がでることもあります。


最新記事

すべて表示

漢方薬のお話

漢方薬は東洋医学の領域で、東洋医学の反対語のような言葉に 西洋医学があります。 この西洋医学は、投薬や手術といった方法で 身体の悪い部分にピンポイントでアプローチして治療していきます。 一方東洋医学では、体の本来備わっている自然治癒力を高め 患者自身が病気を治す手助けをすることを目的としています。 よく、勝手に治ったとおっしゃたことがあると思いますが それは、自然治癒力が働いたおかげなのです。 ち

眼精疲労の原因と予防

眼精疲労の原因で、一番多いのが、スマートフォンやパソコンなどの 画像表示端末機器を長時間使用する事による目の疲れです。 集中して、画面を見つめて、動きがない状態が続くと 眼球を動かすための7本の筋肉と、 ピントを合わすための水晶体の厚さを調節している筋肉が 筋肉疲労を起こすことが生じます。 また画像表示端末の作業で、まばたきが減り コンタクト装着だったり、エアコンの風が当たる環境などで 涙が蒸発し

眼精疲労

私達は、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚という「五感」を駆使して 生きるためにの情報をキャッチしています。 目を通じて得られる情報は、80~90%と言われているので 目は、非常につかれます。 目で物を見る仕組みは、目をカメラに例えることで わかりやすく説明出来ます。 角膜(目の一番外側の組織で透明)と水晶体(厚さ約4ミリ前後、直経約9ミリ で凸レンズの形状で無色透明)はピントを調節するレンズに、 網膜

Comments


bottom of page